薬剤師

【薬剤師のキャリアアップ】スキルと収入を上げるために

どーも、病院薬剤師のひゃくさん(@sansigoi)です!

薬剤師として働く上で将来を見据えてキャリアアップしていくことは、仕事へのやりがいや、人生を豊かにするうえで非常に重要となってきます。この記事では薬剤師のキャリアアップの方法について、スキルアップ、収入アップに分けて紹介しています。

薬剤師キャリアアップの目的

薬剤師のキャリアアップは大きく2つの目的があると思います。一つ目は薬剤師としてのスキルを伸ばす目的。もうひとつは収入を増やす目的です。

スキルアップのために

自己研鑽

大学時代とは異なり、薬剤師になると強制的に勉強しないといけない環境にないので自分で勉強をする必要があります。僕は新人の頃にやっておいた方が良かったなと思うことがたくさんありました。この記事では、自己研鑽のために新人のうちにやっておくべきことをまとめています。

これらは新人だけでなく、現在も大事だなと思っているので是非参考にしてみてください。

スキルアップしやすい職場選び

僕は病院薬剤師として働いていますが、病院を選ぶ基準はたくさんあると思います。そんな中でスキルアップできるかというのも病院選びの決め手となる一つ大きな要因と言えるでしょう。
実際に病院で働く僕が、病院を選ぶ際に見ておきたい項目を列挙しているのでこちらを参考にしてみてください。

目標

僕は個人的な目標をこのブログで掲載しています。これから毎年更新していこうと思っているので、参考にどうぞ。

収入アップのために

転職

スキルアップが直接給料アップに影響する事もあると思いますが、残念ながら必ずしもそういうわけではありません。
せっかく認定薬剤師になっても給料にはほとんど影響しないと言う事だってあります。
そんな中手っ取り早く給料をアップする方法が、やはり転職になります。
病院から調剤薬局に転職するだけで一気に給料をアップすることだって難しいことではありません。

投資

転職だけではなく、現在の職場で働きながら収入を上げることも可能です。僕は薬剤師二年目に投資信託を始めました。

全く投資の知識が無かった僕が1から勉強して投資を始めた記録を公開しようとおもっているので楽しみにしておいてください。

スポンサーリンク

キャリアアップする上での注意点

辛いことはたくさんある

薬剤師はもちろん辛い事もたくさんあります。僕が新人の頃にはこのような辛い事を経験しました。

もちろん薬剤師がみんな通る道で我慢したり成長しないといけない事もありますが、辛すぎて自分が壊れないうちに職場を変える勇気を持っても良いかもしれませんね。

今の時代、退職代行サービスというものもあるので、以前と比べ退職はしやすくなっているように思えます。これらのサービスを有効に使って、無理せず人生を豊かにできたらとてもいいですね。

ABOUT ME
ひゃくさん
ひゃくさん
薬剤師・薬学部生を応援している病院薬剤師です! 今回の記事は参考になりましたか?? 良ければTwitterやInstagramをフォローして仲良くなりましょう!
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です