薬剤師国家試験

薬剤師国家試験用の解答用紙作ってみた!レーダーチャートを活用しよう!

f:id:chacatechin:20181121232036p:plain

どーも、ひゃくさんです!

先日Twitterでこのような呟きをしました。

過去問解いたりするときに適当にルーズリーフに書きなぐってたけど、それだと後から見た時に何もわからないんですよね。

ということで、今回薬剤師国家試験用の解答用紙を作ったのでみなさんに公開します!

薬剤師国家試験用解答用紙

今回はエクセルで作成した解答用紙をPDF化したものを用意しました。Dropboxに落としてあるのでアカウントがある人はそちらからダウンロードしてください。

Dropboxのアカウントを持っていなくても印刷はできるみたいです!

薬剤師国家試験用解答用紙

Dropbox – 解答.pdf

ちなみに3ページで1回分ですので気を付けてください!

スポンサードリンク

 

スポンサーリンク

使い方

ではでは簡単に説明するよ!

基本的には見たまんま普通に使ってください。1番上の欄には自分が解いた過去問の名前を書いてください。これでいつの過去問を解いたか一目でわかります。

f:id:chacatechin:20181121230947p:plain

まず問題を解く前に、目標点数を書きましょう。最後に自己評価するために重要となってきます。

f:id:chacatechin:20181121231008p:plain

次はいよいよ問題に挑戦です。1ページ目を必須問題90問。2ページ目を理論問題105問。3ページ目を実践問題150問で分けています。さらに各教科ごとに行を変えてあるので見やすいのではと思います!

問題が解き終わったら丸付けです。解答欄の横にそれぞれの科目の点数を書くことのできるスペースを用意しました。

f:id:chacatechin:20181121231032p:plain

丸付けが終わったら1ページ目に戻り、採点結果を記入しましょう。この時一目でわかるレーダーチャートを書いておくとあとから見たとき分かりやすいかもしれません。レーダーチャートは各領域の得点を満点で割った得点率で書きましょう。

f:id:chacatechin:20181121231053p:plain

そして自分が決めた目標点数と比較しましょう。そうすれば課題、良かった点などが少しは見えてくると思います。

f:id:chacatechin:20181121231301p:plain

3ページ目の下の方にコメントを残せる欄があるのでそこに思うことを書いてもいいかもしれませんね!

f:id:chacatechin:20181121231243p:plain

レーダーチャートを有効に使おう

今回、解答用紙にレーダーチャートを載せました。ぱっと見で何ができていて何ができていないかわかりますね。

この解答用紙をぜひぜひ使ってほしいのですが、できればその使用感などの感想をいただけると嬉しいです。「もっとこうしてほしいです」とかでも全然いいのでお願いします!

せっかく作ったし僕もいつぞやの過去問を解いてみようかな♪

ABOUT ME
ひゃくさん
ひゃくさん
薬剤師・薬学部生を応援している病院薬剤師です! 今回の記事は参考になりましたか?? 良ければTwitterやInstagramをフォローして仲良くなりましょう!
薬剤師国家試験パーフェクトガイド


薬剤師国家試験の受験資格、合格率、出題科目、勉強法を徹底解説したパーフェクトガイドを用意しました。

これまで勉強してこなかった人にも、薬剤師国家試験を知らない人にもわかりやすく、薬剤師国家試験について図を多めにまとめています。

パーフェクトガイドはこちら≫

こちらの記事もおすすめ!