第107回薬剤師国家試験

薬剤師国家試験の後でも就職できる?4月入社に間に合う就活方法解説!

この記事でわかること

✓薬剤師国家試験後でも求人はある!
✓4月入社に間に合うなら就活エージェントを利用すべき!
✓おすすめの就活エージェント「arp(アープ)」の特徴と利用方法について

薬学生
薬学生
薬剤師国家試験を受験した後に就活したいけど求人はあるのかなぁ・・・
薬学生
薬学生
できればみんなと同じ4月入社がいいけど、国家試験後でも間に合うのかな・・・

薬剤師国家試験に合格しないと薬剤師になれないため、国家試験後の合格がわかってから就職活動を始めようという薬学生は多いと思います。
そんな中、国家試験後に求人はあるの?4月入社に間に合うの?という不安を抱く人も少なくないでしょう。

そんな就活に悩める薬学生のために、今回は薬剤師国家試験後の就活についてわかりやすく解説していきます

ひゃくさん
ひゃくさん
この記事を読めば薬剤師国家試験後の就活でも希望の就職先を見つけることができるはずです!

薬剤師国家試験合格後の就活でも求人はある?4月入社できる?

今回は薬剤師国家試験後の就活について、薬学生に特化した就活エージェントのarp(アープ)さんに解説していただきました

\国試後でも希望の就職先を見つけれる/

arpに登録する

薬剤師国家試験後の就活でも4月入社に間に合うのか

ひゃくさん
ひゃくさん
薬剤師国家試験後に就活を考えている薬学生がまず一番に思うことは4月入社に間に合うのかということだと思います。
薬剤師国家試験後の就活でも4月入社に間に合うのでしょうか?
arp担当者
arp担当者
国家試験後の就活でも4月1日入社が可能です!
国家試験が終わってからの就職活動はスケジュール的にタイトですが、3月末までに内定が獲得できれば4月1日入社が可能になります。

一方で、少しでもじっくりと就職先を選びたいという方については4月中旬、5月上旬の入社を目指す場合もございます。
ただ、研修が4月上旬からプログラムされている法人が多いので、同期よりも少し遅れてスタートになる場合や、4月1日入社以降の受け入れを行っていない場合ももちろんあります。

求人は限られてしまいますので、4月1日入社を目指して動いていくのが好ましいでしょう!

薬剤師国家試験後の就活でも求人はあるのか

ひゃくさん
ひゃくさん
薬剤師国家試験後に就活を考えている薬学生が抱く悩みとして、求人はあるのか?というものがあります。
薬剤師国家試験後でも求人はあるのでしょうか?
arp担当者
arp担当者
国家試験後でも求人はあります!
ただ、現役時代の就職活動に比べると求人数は少なくなっています。

特に大手調剤薬局/ドラッグストアの募集は限られており、地方に行かないと募集が見受けられないという状況です。
そのため、国試後にある求人情報をしっかりと収集することはもちろん、ご自身の希望条件を整理し、どのようなことを優先して就職先を選んでいくのかを4月までの1か月間で明確化しなければなりません。

一見、国試後の就活は難しいのでは?と思うかもしれませんが、しっかりと自己分析を行えば問題ありません!
国試後短期間での就活は一人ではなかなか難しいことも多々あるので、私たちのような就活エージェントを遠慮なく頼ることをおススメします

サポートはお任せください^^

arp公式ページを見てみる

就活エージェントは複数利用した方がいいのか

ひゃくさん
ひゃくさん
薬剤師国家試験後の就活は大変そうなので、就活エージェントを頼りたいと思う薬学生は多いと思います!
就活エージェントは複数利用した方がいいと聞きますが、本当なのでしょうか?
arp担当者
arp担当者
情報収集をするためなら、複数のエージェントを利用するのが良いでしょう。
ただ就職先を見つけるという観点では1つのエージェントにお願いするのが好ましいです。

国試後短期間での就活なら尚更です。
就職活動というのはその後の人生を決める大きな1歩です。

そのため、担当コーディネーターとは密に連絡を取り合い、密な意思疎通が必要になります。
たくさんのエージェントを利用するとスケジュール調整にも時間を要しますし、それぞれの担当コーディネーターとの意思疎通も繁雑になります

あなたのことをしっかりと理解してくれるコーディネーターにサポートを任せ、信頼関係を積み上げていきましょう!

スポンサーリンク

薬剤師国家試験後の就活でおすすめな就活エージェント

薬剤師国家試験後の就活でも4月入社に間に合うこと、求人があることがわかりました。
また、就活エージェントを利用することでさらにあなたに合った就活を実現することができるでしょう。

僕が薬学生におすすめする就活エージェントは今回薬剤師国家試験後の就活について解説していただいたarp(アープ)さんです

特に4月入社に間に合いたい人、薬剤師国家試験後の就活が不安な人は利用することをおすすめします!

就活エージェント「arp(アープ)」おすすめポイントと利用の流れ

arp(アープ)公式ページを見てみる

薬学生の就活には『arp(アープ)』をおすすめ!|他サービスとの違いや特徴・おすすめ理由を解説 この記事でわかること ✓薬学生の就活に特化した『arp』の特徴 ✓『arp』を薬学生におすすめする理由 ✓『arp』の...

arp(アープ)には5つのおすすめポイントがあります。

arpを利用する5つのメリット

❶就職のプロであるコーディネーターがマンツーマンで内定までサポート!
❷全国どこのエリアでも求人のご紹介が可能!地方のレア求人情報もお任せください!
❸地域に根付いた中小の薬局・ドラッグストア・病院まで幅広くご紹介!
❹最短期間であなたに合った就職先を見つけることが可能!
❺一人では気付けなかった適性を見極めて、最適な職場をアドバイス!

arpは薬剤師国家試験後に就活を始めるすべての薬学生におすすめですが、特にこんな想いを持っている薬学生におすすめです。

arpはこんな薬学生におすすめ!

✓就活をこれから始めるor始めたけど悩んでいる
✓忙しく就活ができていない
✓地方の就職先を提案してほしい
✓福利厚生が充実している就職先を知りたい
✓中小の薬局に興味がある
✓面接対策/エントリーシートのフォローをしてほしい

この項目に当てはまる薬学生はarpを利用してみることをおすすめします!

\国試後でも希望の就職先を見つけれる/

arpに登録する

arpの利用の流れは以下のようになっています。

  • STEP1
    個別相談会ご予約
    申込みフォームまたは、電話にてご相談
  • STEP2
    個別相談会実施
    コンサルタントがあなたの希望などをヒアリングしてくれます。直接でもオンラインでもOK!
  • STEP3
    求人情報をご紹介
    相談した内容やあなたの希望をもとに、あなたに合った就職先候補を紹介してくれます。
  • STEP4
    面接・見学
    担当コーディネーターが同行し、見学時のサポートや、内定獲得をバックアップしてくれます。
  • STEP5
    内定・内定承諾
    内定時の条件確認や、就職前後のサポートもしっかりと行ってくれるので安心です。
ひゃくさん
ひゃくさん
『arp』は薬学生に特化した就活のプロが、一人ひとりに合った就活サポートをしてくれるので安心して就職活動ができますね!

arp公式ページを見てみる

薬剤師国家試験合格後の就活まとめ

今回は薬剤師国家試験合格後の就活についてまとめていきました。
限られた時間の中であなただけでの就活はなかなか大変な部分があると思うので、就活エージェントを利用してあなたの希望する就職先を見つけることをおすすめします。

特にarp(アープ)は薬学生に特化した就活エージェントなので安心して4月に間に合う就活ができるのでおすすめです。

\国試後でも希望の就職先を見つけれる/

arpに登録する

ひゃくさん
ひゃくさん
みなさんが後悔のない就活ができることを願っています!
ABOUT ME
ひゃくさん
現役で国立薬学部を卒業し第103回薬剤師国家試験を上位1割の順位で合格。病院で働く薬剤師。薬剤師国家試験合格までの経験や薬剤師として学んだ事感じた事をブログやTwitterで発信しています。Instagramフォロワー10万人
第107回薬剤師国家試験を受験する方へ

第107回薬剤師国家試験を受験する方で、まだ就職先が決まっていない人は「arp(アープ)」の就職個別相談会をおすすめ
専任のコーディネーターが希望をヒヤリングして就職先を紹介してくれます!
もちろん無料です!!

\第107回薬剤師国家試験受験者へ/

4月入社に間に合う!
就職個別相談会

※薬剤師国家試験受験前予約でギフト券もらえます