新人薬剤師

1年目の新人薬剤師がやるべきことまとめ【将来・成長のために】

  • 1年目の新人薬剤師って何をすればいいの?
  • 新人薬剤師がやるべきことを知りたい!

この記事はこういった疑問を持った新人薬剤師向けの記事です。

ひゃくさん
ひゃくさん
どーも、病院薬剤師のひゃくさん(@sansigoi)です!

いざ薬剤師として働いてみると、「このままでいいのかな?」「みんなは何をしているのかな?」と不安になることもあるでしょう。

この記事では僕の経験をもとに、新人薬剤師がやっておくべきことをまとめてみました。

現役薬剤師が教える!新人薬剤師1年目がつらいと感じる瞬間と対策まとめ 薬剤師と働きだしたけどつらい つらさを解消する方法を知りたい この記事はこういった悩みを持つ新人薬剤師向けの...

1年目の新人薬剤師がやるべきことまとめ

ここからは新人薬剤師がやるべきことについてまとめていきます。
もちろんこれは僕個人の意見で全てをしなければならないというわけではないので、解説を読んで自分で必要なものを選んでいきましょう。

目標を立てる

まず1年目の新人薬剤師は、以下の2つの目標を立てましょう。

  1. どんな薬剤師になりたいか
  2. どんな人生を送りたいか

正直これがしっかり立てれていれば、ここから先の記事は読む必要がありません。
というのも、目標が決まればやるべきことがはっきりするからです。

例えば、がん治療に詳しい薬剤師になってがん患者に寄り添いたいという目標を立てるとするならば、がん治療について勉強するでしょうし、その先でがん専門薬剤師や認定薬剤師になるという選択肢も出てきます。

例えば、仕事よりプライベートの時間を大事にしたいという人生の目標があるならば、残業の多い職場は給料はいいかもしれませんが自分のスタイルには全く当てはまらないので、働く環境を見直す必要があるでしょう。

このように目標を決めるだけで、やるべきことがなんとなくでも見えてきます。

これまでは薬剤師になることが目標だったと思いますが、これからはどんな薬剤師になりたいか、どんな人生を送りたいかを考えていくといいと思います

ひゃくさん
ひゃくさん
人生は一度きりなので、後悔しないような人生を歩みましょう!

勉強する

医療は常に進歩していくので、薬剤師国家試験をクリアし薬剤師になった後も勉強を続ける必要があります。

特に現代は薬剤師の働き方も変わりつつあるので、勉強を続けていないと新たな制度についていけなかったり、機械化の波に抗えず薬剤師として淘汰される可能性もあります。

勉強の方法は様々ですが、多くの薬剤師は本を読んで勉強しています

薬剤師向けの専門書は一見難しいものばかりに見えますが、新人薬剤師向けに分かりやすく書かれた本もたくさんあります。

【薬剤師が選ぶ】新人薬剤師の勉強にオススメの本まとめ9選|2020年版 この記事はこういった悩みを持つ新人薬剤師向けの記事です。 この記事の内容 新人薬剤師におすすめの勉強本まとめ...
ひゃくさん
ひゃくさん
本を読んで同期や先輩の知識に差を付けていこう!

読書をする

新人薬剤師は医療の本だけでなく、ビジネス本や自己啓発本を読むことをオススメします。

世界的に有名なビルゲイツや孫正義も読書を習慣としていたくらい、読書をすることのメリットは大きいと言えるでしょう。

読書をすることのメリット

  • 新しい考え方を学べる
  • 精神面が成長する
  • 結果に至るまでの時間を短縮できる

しかし、最初から難しい本を読んでしまっては継続できないし内容も頭に入ってこないと思うので、最初はマンガで説明されているものを手に取るといいでしょう。

こちらにマンガで読める人気の本をまとめてみました。

これらの本はどれもベストセラーですが、実際に僕も読んでみてとても学ぶことが多かったので、みなさんにとっても必ず為になる本になるでしょう。

ひゃくさん
ひゃくさん
読書を敬遠する人もいるけど、絶対に成長に繋がると思うので一度読んでみることをオススメします!

プライベートを楽しむ

新人薬剤師は勉強を一生懸命すべきだという意見もあると思いますが、必ずしも勉強だけをする必要はなく、プライベートを充実させることも大事だと思っています。

プライベートを充実させることで、仕事とのメリハリが付き、より仕事にも集中できるでしょう。

新人薬剤師で勉強ばかりして疲れてしまったという人は、思い切って旅行に行って羽を伸ばしてみるといいかもしれませんね。

ひゃくさん
ひゃくさん
初任給で親や家族に感謝を伝えてもいいかもしれませんね!

色々な人と交流する

薬剤師として働きだすと関わる人が限られてしまいがちですが、いろいろな人と交流することで得られるメリットはたくさんあります。

色々な人と交流することのメリット

  • 様々な情報が得られる
  • 成長に繋がる
  • 新たな仕事に繋がる
  • 単純に楽しい

単純に職場の人たちと話す中で薬に関する情報を得ることもありますし、保険のこと税金のことなどのプライベートな情報も会話の中で参考にすることができます。

現代は情報を持っている人が有利になるケースが多いので、多くの人と話す機会を作っていくことをオススメします。

SNS上にも僕を含め薬剤師はたくさんいて、そこから学べることはたくさんあるので、気になる人をフォローしてみるといいと思います。

ひゃくさん
ひゃくさん
僕もTwitterやInstagramやっているので是非フォローお願いします!

お金を貯める

薬剤師として自分で稼ぐようになりましたが、お金はどのように使っていますか?
実は2000万円問題以降、若い世代では資産運用を考える傾向になっているのです。

また、これから生活していく上で必要なお金があるので老後のことだけ考えていればいいわけではありません。

主なライフイベントとかかる費用

  • 結婚:467万円
  • 出産:51万円
  • 教育:1049万円
  • 住宅購入費:3340万円

日本FP協会HP参考

これ以外にもかかる費用はたくさんあり、若いうちからお金について考える必要があると言えるでしょう。

実際に僕もお金について考えた結果、この2冊の本を参考につみたてNISAを始めています。

つみたてNISAを始める際に参考にした本

全く知識が無かった僕でも理解できて、つみたてNISAを始めることができたので、気になっている人は読んでみることをオススメします。

ひゃくさん
ひゃくさん
みなさんも将来を見据え、お金について考えてみましょう!
スポンサーリンク

まとめ

新人薬剤師は将来に向けていろんなことを知って、行動していく必要があり、この記事ではそのためにやるべきことや、そのヒントを紹介しました。

みなさんが素晴らしい薬剤師になることを願っています。

ABOUT ME
ひゃくさん
ひゃくさん
現役で国立薬学部を卒業し第103回薬剤師国家試験を上位1割の順位で合格。災害拠点病院で働く薬剤師。薬剤師国家試験合格までの経験や薬剤師として学んだ事感じた事をブログやTwitterで発信しています。ブログ月間最高10万PV、Twitterフォロワー数2500人突破しました。
\薬剤師お得情報/

今なら期間限定、薬剤師限定で「m3.com」に無料登録するだけで、Amazonギフト券3000円分が貰えるキャンペーンが行われています。

\Amazonギフト券3000円分ゲットする/

m3.comに無料登録する
期間限定:2020年9月30日まで

期間限定なのでお早めに!