第105回薬剤師国家試験

2020年に行われる第105回薬剤師国家試験の日程は?【国試情報あり】

  • 薬剤師国家試験っていつあるの?
  • 第105回薬剤師国家試験の情報を知りたい!

この記事はこういった悩みを抱えた人向けの記事です。

ひゃくさん
ひゃくさん
どーも、病院薬剤師のひゃくさん(@sansigoi)です!

第105回薬剤師国家試験はいつなのでしょうか。

実は薬剤師国家試験の日程は夏辺りにならないと厚生労働省から公表されないのです
しかし、過去の試験日程からある程度予測することができます。今回は過去10回の薬剤師国家試験の日程から第105回薬剤師国家試験の日程を予想していきたいと思います!

8月30日に公表されました。第105回薬剤師国家試験の日程は2020年2月22日(土)、23日(日)です。

日程が発表されたことによって、第105回薬剤師国家試験は記念すべき日に行われることが分かりました。
また、第105回薬剤師国家試験に関する情報をまとめていきたいと思います。

第105回薬剤師国家試験日程・試験地・合格発表

試験期日

令和2年2月22日(土曜日)及び同月23日(日曜日)

時間割

22日 1日目①
必須問題試験(90分)
9:30 ~ 11:00
必須問題試験(90問)
1日目②
一般問題(薬学理論問題)(150分)
12:30 ~ 15:00
薬学理論問題(60問)
1日目③
一般問題(薬学理論問題)(115分)
15:50 ~ 17:45
薬学理論問題(45問)
23日 2日目①
一般問題(薬学実践問題)(125分)
9:30 ~ 11:35
薬学実践問題(25+25問)
2日目②
一般問題(薬学実践問題)(100分)
13:00 ~ 14:40
薬学実践問題(20+20問)
2日目③
一般問題(薬学実践問題)(150分)
15:30 ~ 18:00
薬学実践問題(20+40問)

合格者の発表

令和2年3月24日(火曜日)午後2時

試験地

北海道、宮城県、東京都、石川県、愛知県、大阪府、広島県、徳島県及び福岡県

詳細は厚生労働省が公開しているこちらのPDFを参照してください。

第105回薬剤師国家試験試験会場(予定)及び試験時間等

宿は早めに予約すべき

薬剤師国家試験の日程を知ることは勉強の計画を立てる上でも重要になってきますが、宿泊する宿を予約するためにも非常に重要となってきます。

2018年では、福岡県で薬剤師国家試験だけではなく大学2次試験や、安室奈美恵、EXILEのライブなどが行われたため宿が不足する事態となってしまいました。福岡で受験生の宿不足、県が空室情報提供 | リセマムより

大学の2次試験は毎年行われ、さらにライブの日程は予測しにくいことから早めに宿を予約しておくことが重要となってきます。

なので、まだ予約していない人は早めに予約することをオススメします。

第105回薬剤師国家試験は令和初&天皇誕生日

第105回薬剤師国家試験は記念すべき令和初の薬剤師国家試験となっています。

さらに2月23日が新たに天皇誕生日となったことから、第105回薬剤師国家試験はより令和色の強い薬剤師国家試験となりました。

第105回薬剤師国家試験まとめ

ここからは第105回薬剤師国家試験に関する情報をまとめていきたいと思います。

薬剤師国家試験について

悩める人
悩める人
そもそも薬剤師国家試験のことを詳しく知らないな・・・

このような悩みを持っている薬学生やその親御さんはたくさんいると思います。
そういう人向けに、薬剤師国家試験についてできるだけわかりやすく解説した記事を用意していますのでこちらをご覧ください。

薬剤師国家試験とは?受験資格、合格率、出題科目、勉強法徹底解説!【薬剤師国家試験パーフェクトガイド】どーも、病院薬剤師のひゃくさん(@sansigoi)です! 僕は薬剤師国家試験に1発で合格し、この薬学生向けのブログにて多くの薬学...

第105回薬剤師国家試験の合格基準

悩める人
悩める人
第105回薬剤師国家試験の合格基準ってどうなってるの?

実は、第105回薬剤師国家試験の合格基準は相対評価となっており、明確にこれだけの点数取れれば合格というラインが決まっていないんです。

しかし、ある程度これくらいだろうという点数は、過去の国家試験の合格点を見れば分かりますので、こちらの記事をご覧ください。

【薬剤師国家試験合格基準まとめ】相対基準になってからの合格点と合格率は?第105回薬剤師国家試験の合格点基準は? 薬剤師国家試験の合格基準を知りたい 相対評価になってからの合格点を知りたい この記事はこういった悩みを抱...

第105回薬剤師国家試験の模試

悩める人
悩める人
薬ゼミの模試ってどういうものなの?

薬ゼミの模試は全部で3回行われます。
その模試の結果を見ながら、何の勉強が足りないか、あとどれだけ点数を伸ばせばいいのか試行錯誤していきます。

第105回薬剤師国家試験の模試については、こちらでまとめていますので是非参考にしてみてください。

薬剤師国家試験の勉強法

悩める人
悩める人
薬剤師国家試験の勉強ってどうすればいいの・・・

このような悩みを持っている薬学生やその親御さんはたくさんいると思います。
そういう人向けに、薬剤師国家試験の勉強法についてまとめた記事を用意していますので参考にしてみてください。

オススメする効率的な薬剤師国家試験勉強法とコツまとめ【傾向と対策】 薬剤師国家試験の勉強で何をしていいか分からない 効率的な勉強法を知りたい この記事はこういった悩みを抱え...

第105回薬剤師国家試験の日程予想的中

厚生労働相から発表がある前から日程を予想していました。

ある程度の考察で当てることができたので以下に残しておきたいと思います。

過去10回の日程は?

第95回~104回薬剤師国家試験の日程をまとめてみました。

  • 第95回:3月6日、7日
  • 第96回:3月5日、6日
  • 第97回:3月3日、4日
  • 第98回:3月2日、3日
  • 第99回:3月1日、2日
  • 第100回:2月28日、3月1日
  • 第101回:2月27日、28日
  • 第102回:2月25日、26日
  • 第103回:2月24日、25日
  • 第104回:2月23日、24日

※すべて土日開催

このように過去10回の薬剤師国家試験の日程を見てみると、3月の最初の週か2月の最後の週で行われていることが分かります。
さらに言えば第95回から日程が徐々に早まっている傾向にあることが分かります。

第105回薬剤師国家試験の日程予想

f:id:chacatechin:20190324131234p:plain

第105回薬剤師国家試験の日程を過去10回分の日程から考えると以下の2つが候補日として挙げられます。

  • 2月22日、23日
  • 2月29日、3月1日

第105回薬剤師国家試験が行われる2020年はうるう年で、さらに2月23日が新たに天皇誕生日となるため予測しづらいですが、おそらくこの2つの日程のどちらかで行われるのではないでしょうか。

また、過去2回の薬ゼミが行っている全国統一模試の日程が薬剤師国家試験の1カ月前に行われています。
第103回薬剤師国家試験の年では1月25日(木)、26日(金)、第104回薬剤師国家試験の年では1月24日(木)、25日(金)で行われているのです。

そして第105回薬剤師国家試験の年では1月23日(木)、24日(金)で行われるので、先ほど述べた候補日のうち2月22日、23日の方がより可能性が高いのではないかと考えています

ただ、第101回薬剤師国家試験以前の模試の日程が不明なので参考程度にお願いします。

正式にはいつ発表される?

これまで述べてきた候補日はあくまで僕の個人的予想です。

正式な日程は厚生労働省から発表されるのでそれを待ちましょう。
厚生労働省からの発表は夏辺りに行われます

実際に第104回薬剤師国家試験の日程は8月31日に厚生労働省のホームページで発表されています。

ですので、その時期にならないと正式な日程は分からないということですね。
ただ、先ほど述べたようにある程度日程は絞れると思うのでそこに向けて勉強の計画を立てていくといいと思います。

模試の予定も把握しておこう

国家試験の日程も重要ですが模試の日程も把握しておきましょう。
薬ゼミはすでに全国統一模試の日程を公開していますので確認しておくことをおすすめします。

ではみなさん、第105回薬剤師国家試験に向けて頑張っていきましょう!!

Twitterでも薬剤師国家試験についてつぶやいていますので是非フォローお願いします!

ABOUT ME
ひゃくさん
ひゃくさん
現役で国立薬学部を卒業し第103回薬剤師国家試験を上位1割の順位で合格。災害拠点病院で働く薬剤師。薬剤師国家試験合格までの経験や薬剤師として学んだ事感じた事をブログやTwitterで発信しています。ブログ月間最高10万PV、Twitterフォロワー数1400人突破しました。