薬剤師

現場の薬剤師がおすすめする医薬品集・医薬品便覧は?【今日の治療薬、治療薬マニュアル等】

  • 医薬品集や医薬品便覧っていくつか種類があってどれがいいのか分からない
  • 現場の薬剤師がおすすめする医薬品集・医薬品便覧が気になる

この記事はこういった薬剤師の悩みにお答えします。

ひゃくさん
ひゃくさん
どーも、病院薬剤師のひゃくさん(@sansigoi)です!

薬剤師は医薬品情報を収集する際に、添付文書などが見やすくまとまっている医薬品集・医薬品便覧を利用することが多いです。
なので、自分も購入しようと思う薬剤師は多いと思いますが、種類が豊富でどれを買っていいか分からないという悩みを持つことがあるはずです。

薬剤師
薬剤師
今日の治療薬が良いって聞くけど、本当なのかな・・・
薬剤師
薬剤師
多くの薬剤師の意見を聞いてみたいな・・・

この記事では、まずどのような医薬品集・医薬品便覧があるのかをまとめ、それに対して実際に薬剤師におすすめの1冊をアンケートしたので紹介します
また、お得に買う方法も最後の方にまとめてありますので、参考にしてみてください。

現役薬剤師が教える!新人薬剤師1年目がつらいと感じる瞬間と対策まとめ 薬剤師と働きだしたけどつらい つらさを解消する方法を知りたい この記事はこういった悩みを持つ新人薬剤師向けの...

医薬品集・医薬品便覧

まずは、「今日の治療薬」「治療薬ハンドブック」「治療薬マニュアル」「ポケット医薬品集」の定価、ページ数、出版社、出版日、サイズについてまとめていきます。

今日の治療薬


今日の治療薬
 

定価 5,060円(税込み)
ページ数 1438ページ
出版社 南江堂; 第42版
発売日 2020/1/10
サイズ 18 x 13 x 3.6 cm

 

治療薬ハンドブック


治療薬ハンドブック
 

定価 4,840円(税込み)
ページ数 1586ページ
出版社 じほう
発売日 2020/1/10
サイズ 17.2 x 11.6 x 5 cm

 

治療薬マニュアル


治療薬マニュアル

定価 5,500円(税込み)
ページ数 2784ページ
出版社 医学書院
発売日 2020/1/10
サイズ 18.4 x 13.4 x 5.5 cm

 

ポケット医薬品集


ポケット医薬品集
 

定価 5,170円(税込み)
ページ数 1409ページ
出版社 南山堂; 第29版
発売日 2019/12/27
サイズ 18.6 x 11.4 x 3 cm

 

スポンサーリンク

薬剤師がおすすめする医薬品集・医薬品便覧

それでは実際現場で使っている薬剤師はどの医薬品集・医薬品便覧をオススメしているのでしょうか。
今回はTwitterで「今日の治療薬」「治療薬ハンドブック」「治療薬マニュアル」「ポケット医薬品集」の4つの内から一番オススメのものを選んでもらいました。

今回のアンケートの結果、一番人気があったのは「今日の治療薬」でした。
アンケートに答えてくれた薬剤師の内、約50%が「今日の治療薬」をオススメするという圧倒っぷり。
実際にAmazonの評価も高いですし、僕が大学の頃も先生から「今日の治療薬」をオススメされていたので、現場の評価もかなり高いようです。

次に人気があったのは「治療薬マニュアル」で約25%の薬剤師がおすすめしています。
特徴的なのが情報量でしょうか。「治療薬マニュアル」は他の本よりも約1000ページも多くなっています。
さらに、購入特典でweb電子版(オンラインでのみ使用可能)が付いているので、スマホやパソコンでも使えるというメリットがありますね。

続いて人気があったのは「治療薬ハンドブック」で、約20%の薬剤師がおすすめしています。
「治療薬ハンドブック」を購入するとスマホで使えるアプリが利用可能となるため、わざわざ重い本を持ち運ぶ必要がなくなるというメリットがありますね。

今回はあまりいい結果ではありませんでしたが「ポケット医薬品集」もとてもおすすめの一冊です。
何と言っても白衣のポケットに入るというサイズ感ですね。
今はスマホで調べることのできる時代になりましたが、業務中にスマホを触れないという人にはとても重宝されますね。
しかし、白衣によってはポケットに入らないものもあるので注意が必要です。

医薬品集・医薬品便覧をお得に買う方法

基本的に本は割引されず定価で売られるため本をお得に買うには、

  1. 中古で買う
  2. ポイントバックを受ける

この2つがあります。

しかし、医薬品集・医薬品便覧は中古で買うと情報が古くなってしまうため、今回はポイントバックを受ける方法について紹介します。

僕がお得に買うために入会しているのが、「Amazonプライム」です。

公式サイトAmazonプライム

  • ポイント還元率が高い
  • 送料無料
  • 1ヶ月無料体験期間あり
  • プライムビデオやプライムミュージックなど他のサービスも充実

AmazonプライムとはAmazonが提供している有料会員サービスで、特典の種類がとても多いのが特徴です。
何と言っても1ヶ月無料で体験利用できるというのが大きいですね。

料金は年間プランと月額プランがあり、年間プランだと年間4,900円(税込み)です。
月額あたりに換算すると408円になりますね。
月額プランは月額500円(税込み)なので、年間プランより92円高くなっています。

Amazonプライム会員であれば、本を買う時に通常より多くのポイント還元を受けることができます。
時期によって還元率は変わりますが、最大15%の還元を行っていることもあるので必見ですね。
期間限定ポイントだけでなく、通常ポイントもお得なのでおすすめです。

さらに、送料無料で利用できるので、かなりお得に買うことができます。

また、本とは関係ありませんがプライムビデオやプライムミュージックなども利用できるので、とてもお得なサービスだと言えるでしょう。

学生であれば無料体験期間が6ヶ月になるので、Prime Studentに登録することをおすすめします。
Prime Studentも使えるサービスに変わりはありません。

気になる人は、初回1ヶ月無料で体験できるので、試してみることをおすすめします。

\無料で体験する/Amazonプライム

ひゃくさん
ひゃくさん
僕が本を買うのは基本的にAmazonプライムです。
年会費はかかりますが、送料無料で早く届くし、プライムビデオなどのコンテンツを利用できるのでオススメです!

公式サイトAmazonプライム

まとめ

ABOUT ME
ひゃくさん
ひゃくさん
現役で国立薬学部を卒業し第103回薬剤師国家試験を上位1割の順位で合格。災害拠点病院で働く薬剤師。薬剤師国家試験合格までの経験や薬剤師として学んだ事感じた事をブログやTwitterで発信しています。ブログ月間最高10万PV、Twitterフォロワー数2500人突破しました。
\薬剤師お得情報/

今なら期間限定、薬剤師限定で「m3.com」に無料登録するだけで、Amazonギフト券3000円分が貰えるキャンペーンが行われています。

\Amazonギフト券3000円分ゲットする/

m3.comに無料登録する
期間限定:2020年9月30日まで

期間限定なのでお早めに!